入園式の服装マナー|【親のマナー】入園式のスーツ事情を知る

入園式の服装マナー

レディ

スカートとパンツどっち?

入園式では基本フォーマルな格好であればOKです。しかし、スーツでもスカートかパンツどちらが良いのか悩む方も少なくないでしょう。結論から言うと、どちらでも良いです。でも、しいて言うなら自分の好みや環境でも変わります。例えば、赤ちゃんを連れてくる場合は動きやすいパンツスタイルが良いとされています。それに2歳や3歳になるとあちこち動き回ることがあるので、なおさらパンツスタイルが良いです。また妊娠している場合は、スカートスタイルが良いです。その中でもワンピースタイプであればお腹周りが窮屈にならないため選ばれています。マタニティ専用のワンピースなど選ぶと式中も楽ですよ。

その他アイテムについて

入園式ではスーツ以外にもその他アイテムにも気を使います。バックやアクセサリー、靴です。こちらもフォーマルなアイテムであれば問題ありません。ただ、赤ちゃんを連れてきている方は注意点があります。ネックレスとバックです。どうしても荷物が多くなるママさんだと大きめの荷物が入るバックが必要でしょう。オススメは肩に背負うリュックサックが両手も空いて良いですよ。またネックレスに関しては身につけるのを極力避けた方が良いでしょう。万が一、式中に抱っこしている赤ちゃんが引っ張るケースが起きてしまったら、壊れて周りに迷惑を掛けてしまう可能性があります。また、壊れたアクセの一部を赤ちゃんが誤って飲み込むアクシデントもあります。

入園式の立ち振舞の注意点ランク!

no.1

主役は子供たち

入園式の立ち振舞として最も注意することが主役は誰なのかということです。例えば、入園式で緊張しているお子様を見守らずに他の保護者とペチャクチャと話をしていると周りにも印象が悪く、またお子様自身も見てくれないと思って不安な気持ちにもさせてしまうのです。なので式中はお子様の晴れ姿を見守るように見てあげて下さい。

no.2

派手な格好は避ける

入園式はフォーマルな服装で参加することが正しいです。しかし、入園式は一生に一度の特別な式なので、親が張り切って目立つ服装で来るケースも少なくないです。目立つ格好によってお子様が周りの子にバカにされたり、からかわれたりすることもあります。自分は良いかもしれませんが、お子様のことを考えると落ち着いた、大人のフォーマルな服装がマナーになりますよ。

no.3

お子様のしっかりそばにいさせる

こちらは小さい兄弟がいる家庭に言えます。小さい子はどんな場所でも騒ぎたくなるものです。泣いたり、笑ったりします。でもそれは決してわざとしているのではありません。でも式中では静かにすることはマナーの一つ。もし、小さな兄弟がいる場合は泣いてもすぐに外に連れていけるように出入り口のそばに席を確保しましょう。

no.4

スマホの音量を消す

現代は携帯電話も進化して、着信音の種類や音量の大きさも変化しています。そのため静かな式中でスマホや携帯の着信音が流れたら相当目立ってしまいます。なので、入園式前に電源を消しておく、もしくはマナーモードに設定しておくことを忘れないでください。

no.5

カメラ撮影禁止場所に入らない

手軽に写真や動画が撮れるデジカメの人気は止まりません。入園式でもデジカメ片手に我が子の晴れ姿を撮る姿を多く見られます。そのため撮影OKな場所を設けている園も多くあります。ですが、中には撮影禁止場所で撮影している方も少なくありません。そういったマナー違反行為は他の方に迷惑を掛けてしまうのやめましょう。

広告募集中